TOP > メーカー別製品情報 > アンドール社(Andor) > ラージフォーマット CCDカメラ

ラージフォーマット CCDカメラ

ラージフォーマット CCDカメラ 【iKon-XLシリーズ】

andor_iKon-XL    
天文用途に最適な
ラージフォーマットCCDカメラ

 
● 最大-100℃の熱電冷却 (水/リキッド)
● 1680万画素 ・ 非常に広い視野(FOV)
● 拡張ダイミックレンジ 18bit
● Deep Cooledモデル/Flexiモデル
● USB3.0、光ファイバーインターフェース
● 複数の読出し速度
● 完全密封ケース(Deep Cooledモデル)
● センサーオプション選択可能

 

New!
● 裏面照射CCD (231-84)
● 4096×4112画素
● イメージエリア:61.4×61.7mm
 
New!
● 裏面照射CCD (230-84)
● 4096×4112画素
● イメージエリア:61.4×61.4mm
 
製品に関してのお問い合わせ
弊社では、各製品のカタログや資料をご用意しております。
デモ機在庫の有る製品も御座いますので、不明な点や価格的なご質問と共にお問い合わせよりご連絡下さい。
現在お客様の方で考えられているご使用目的、必要スペック、PC環境等を合わせてご連絡頂ければ該当する商品担当者よりご提案させて頂きます。 (お探しの商品が見付からない場合はお気軽にお問い合わせ下さい。)