TOP > 会社案内

会社案内

- 経営理念 -

 

1.アド・サイエンスは、ビジュアルソリューションの分野で、お客様の良き相談相手となり、最適かつ最先端の機器を提案・提供する事で広く社会に貢献する。

2.共に働く社員の生きがいと夢を実現する。

 

弊社は、1992年に天体観測用高画質・超高度冷却CCDのカメラ販売からスタートし、現在では近中遠の赤外線カメラ、マシンビジョンおよび交通監視用・組込み用インテリジェントカメラ、研究用途および非破壊検査用のX線フラットパネル、電子顕微鏡カメラ・マッピング装置・ピエゾ位置決め装置など販売は多岐にわたっております。

『イメージング』をキーワードに"見えないものを可視化する技術"を蓄積し分析機器の長年の経験を活かし、あらゆる分野に特化した製品で社会に貢献して参りました。

最近では電子顕微鏡周辺装置として、真空下でコンタミの予防・除去が可能なプラズマアッシング装置、含水試料などを容易にイメージングするためのSEM/FIB用クライオ装置を販売しており、お客様の欲しい技術を世界から探してくるのが弊社の使命だと感じております。

今後も社員一同、皆様のお役に立てます様精進・研鑽して参りますので引き続きご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

 

代表取締役 土屋 直人

 

companyprofile

 

社名

株式会社アド・サイエンス

英文名 AD Science Inc.
所在地

〒273-0005 千葉県船橋市本町 2-2-7 船橋本町プラザビル4F

TEL 047-434-2090
FAX 047-434-2097

取締役会長 小峰 利夫
代表取締役社長 土屋 直人
設立 平成4年6月3日
資本金 3,000万円
取引銀行 みずほ銀行船橋支店 三菱東京UFJ銀行船橋支店
千葉銀行船橋支店  千葉興業銀行船橋支店
主な加入団体

社団法人応用物理学会

船橋商工会議所
財団法人船橋市中小企業勤労者福祉サービスセンター(FCS)
顧問会計士 齋藤敏夫(齋藤会計事務所 TKC財務会計システム)

事業内容 “イメージング”をキーワードにハードとソフトの両面から産業用画像検査(半導体、食品、農林業、セキュリティ、原子力関連)、分析機器、生化学、医療、理化学研究用途まで応用分野は多岐に渡っております。
主な取扱い製品  理化学カメラ関連

■高感度冷却CCD・CMOSカメラ   ■X線FPD・X線冷却CCDカメラ

■光学顕微鏡用カメラ          ■耐放射線カメラ

■近中遠赤外線カメラ

電子顕微鏡周辺機器

■マイクロマニピュレーター          ■TEMカメラ

■ピエゾステージ             ■電子回折ツール

■電子顕微鏡周辺装置

産業用カメラ 

画像入力ボード

周辺機器

■産業用エリア・ラインカメラ   ■カメラリンク周辺機器

■インテリジェントカメラ     ■メカニカルシャッター

■画像入力ボード

主な参加展示会 [省略名で記載] 画像センシング展/国際画像機器展/OPIE/JASIS
応用物理学会/顕微鏡学会/放射光学会
/NANOTS 他
主な広告出稿媒体

月刊オプトロニクス/画像ラボ/映像情報インダストリアル 他

 更新:2015/01