TECHNO HORIZON GROUP
テクノホライゾン公式Twitter
テクノホライゾン公式YouTube
 

Rad-iconシリーズ

 

Rad-iconシリーズ
Rad-iconシリーズ

 

● 高エネルギー範囲、大面積のCMOSカメラ

 

● 最大撮影範囲 30×30 cm

 

● 5 lp/mm又は、10 lp/mmの解像度

 

● インターフェース:GigE or CameraLink

 

● 14 bit ハイダイナミックレンジ

 

● X線エネルギー範囲 10~225 kV

 

 

 

広範囲な撮影が出来るX 線検出機器

 

Rad-icon は広範囲なイメージングエリアを持つX 線検出機器でインターフェースにCameraLink またはGigE を採用しており、PC へ簡単にデータを取り込むことが出来ます。
その為、簡単な操作で高精細なX 線画像を取得することができます。また最大撮影範囲30×30cm と大面積で非破壊検査、イメージング研究といった様々な用途に対応可能です。

 

最新CMOS イメージング技術

 

最新世代のCMOSイメージングセンサ技術(第6世代)を活用しており従来のX線イメージングより低消費電力にも関わらず低ノイズで高画質な画像を取り込む事が可能です。

 

CameraLink, GigE で接続可能

 

最大30fps で画像を取り込むことが可能で、インターフェースにCameraLink またはGigE を採用し、GigE の場合、最大100m までケーブル長を延長することが可能です。

 

 

< 用途 >


    イメージング研究     非破壊検査     医療診断
・小動物撮影
・X線回析
・後方散乱
・電子部品
・PCB
・配管検査
・X線透視撮影

 

 

< カタログ・データシート >


  ▶ Rad-icon社 総合カタログ

  ▶ Rad-iconシリーズ データシート(英)

 

 

shadobox_hs  

< 標準構成 >


 Rad-icon(X 線CMOS カメラ) : 99μm , 49.5μm

 Power Unit

 LAN ケーブルまたはCameraLink ケーブル&
   フレームグラバーボード

 ShadCam Imaging Software / Cam Expert Software

 

< オプション >


 ShadoCam Imaging Library / Sapera LT SDK
  (ソフトウェア開発用ライブラリ)

 

 

< モデル一覧 >

  モデル 画素サイズ 取込エリア I/F フレーム
レート
ピクセル
サイズ
A/D X線エネルギー
範囲
  Rad-icon 1520 1548×2064 153×204 mm GigE 25 fps*1 99 μm 14 bit 10-225 kV
  Rad-icon 2022 2064×2236 204×221 mm CameraLink 30 fps 99 μm 14 bit 10-225 kV
  Rad-icon 3030 3096×3100 306×307 mm CameraLink 30 fps 99 μm 14 bit 10-225 kV
  Rad-icon 1523 2940×4608 146×228 mm 5 GigE 15 fps 49.5 μm 14 bit 10-225 kV
  Rad-icon 2329 5888×4608 228×292 mm GigE 2 fps 49.5 μm 14 bit 10-225 kV

*1 : Turbo Driveモード使用時

 

 

< 弊社取扱い、他社X線カメラ/X線システム[検出器] >


  ▶ X線sCMOSカメラ ・・・お問合せ下さい

  ▶ X線ラインスキャンカメラ ・・・CMOSセンサーを採用した、ラインスキャンカメラ

  ▶ シンクロトロン向けX線イメージングシステム  ・・・高感度・ハイダイナミックレンジカメラ

製品に関してのお問い合わせ
弊社では、各製品のカタログや資料をご用意しております。
デモ機在庫の有る製品も御座いますので、不明な点や価格的なご質問と共にお問い合わせよりご連絡下さい。
現在お客様の方で考えられているご使用目的、必要スペック、PC環境等を合わせてご連絡頂ければ該当する商品担当者よりご提案させて頂きます。 (お探しの商品が見付からない場合はお気軽にお問い合わせ下さい。)