TOP > カテゴリ別製品情報 > 電子顕微鏡周辺機器 > TEM STORAGE STATION(TEMホルダー真空保管ステーション)

TEM STORAGE STATION(TEMホルダー真空保管ステーション)

TEM_storage_front

TEMホルダー真空保管ステーションは、最大6本のTEMホルダー・サンプルを真空下で保管することができます。
分析前のサンプルからのアウトガスを最小限に抑え、クリーンな状態に保ちます。
シンプルな構成で直感的な操作が可能です。

 

 

各社TEMホルダーに対応

保管ステーション1台に6つの保管ポートがあります。TEMホルダーポートは、それぞれ異なるTEMホルダーに対応するように構成することができます。

 

最大6本のTEMホルダーを保管/個別に管理

各保管ポートは、電磁バルブによって、個別に真空引き・ベントすることができます。そのため、他のポートの真空状態に影響を与えることなく、TEMホルダーの交換が可能です。
各ポートの状態は、操作ボタンのLEDライトで直感的に確認することができます。青色に点灯している場合は、ポートが真空下にあることを示します。消灯している場合は、ポートがベントされた状態であることを示します。

 

ベントガス・真空ポンプへの接続

TEM_Storage_back

装置背面には、NW25もしくはNW40の真空フランジがあり、ステンレスホースを通してあらゆるターボポンプステーションまたはドライス​​クロールポンプに接続できます。 NWフランジ付ティー配管を使用して、複数の保管ステーションやTergeo-EMなどの他のシステムとポンプを共有することも可能です。

ベントガス入力ポートを、窒素またはアルゴンガスボンベなどのクリーンな乾燥ガス供給源に接続することもできます。

 

 

 

 PDF ※新しくウィンドウが開きます

 ▶ TEMホルダー真空保管ステーションカタログ

 

 

 

製品に関してのお問い合わせ
弊社では、各製品のカタログや資料をご用意しております。
デモ機在庫の有る製品も御座いますので、不明な点や価格的なご質問と共にお問い合わせよりご連絡下さい。
現在お客様の方で考えられているご使用目的、必要スペック、PC環境等を合わせてご連絡頂ければ該当する商品担当者よりご提案させて頂きます。 (お探しの商品が見付からない場合はお気軽にお問い合わせ下さい。)